2017年09月23日

うさぎの魔法使い 続言うことを聞く


前回、運悪く願いがかなわなかった男子大学生宅。

「ももー、でもそれは仕方ないでつね。」


「お願い!もう1回やって!」


「だめでつよ。話ができなかったのは、僕のせいじゃないでつから。」


「だって約束は『願いをかなえる』だろ。『魔法をかける』じゃないだろ。」


「もっ、なるほど、確かにでつ。分かりまつた、特別にあと1回だけやってあげまつ。でももう話ができなくても知らないでつよ。」


「今度は学校のある日にするから大丈夫。」


そして魔法をかけてもらった当日、男子大学生は目当ての女の子を誘いました。


「今夜2人でご飯食べに行かない?」


「分かったわ。」


「本当?いいの?」


「ええ。」


「やった!じゃあ、6時に駅前で。」


「分かったわ。」


男子大学生は約束の時間に、意気揚々と駅に行きました。

しかし6時を過ぎても彼女は来ませんでした。


次の日。


「ももっ。」


「おい!どういうことだよ!魔法効いてないぞ!」


「どうしたんでつか?」


大学生は昨日のことを説明しました。


「晩ご飯OKしてくれたのに、結局来なかったぞ!全然言うこと聞かないじゃないか!」


「聞いてるじゃないでつか。」


「え?」


「だから彼女は大学生さんの言うこと、ちゃんと聞いていたじゃないでつか。」


「ええ!?」








にほんブログ村


ショートショートランキング
posted by うさけい at 03:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

うさぎの魔法使い 言うことを聞く


うさぎの魔法使いが、男子大学生宅に現れました。

「ももっ。」


「え?うさぎ?」


「うさぎの魔法使いでつ。簡単な願いを1つかなえてあげまつ。」


「女の子にもてたい。」


「だめでつ。」


「えー、だめなの?」


「そんなのだめでつよ。ただ1日だけ自分の言うことを聞いてもらえるっていうのだったらできまつよ。」


「1日か・・・・・仕方ない、それでお願いします。」


「分かりまつた。いつがいいでつか?」


「今度の日曜日にして。遊びに誘いたいから。」


「もっ、今度の日曜日でつね。」


うさぎの魔法使いは、日曜日に大学生の願をかなえる魔法をかけました。

そして月曜日の夜。


「ももっ。」


「あ・・・・・」


「ちゃんと言うこと聞いてもらいまつたか?」


「いや、だめだった・・・・・」


「おかしいでつね。魔法かけたんでつけど。」


「・・・・・としてた。」


「も?」


「彼女携帯失くしてて電話つながらなかった。」






にほんブログ村


ショートショートランキング
posted by うさけい at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

うさぎママのクレーム のびたラーメン


ラーメン店でラーメンを食べていたうさぎママが、クレームをつけています。


「ちょっと、ラーメンがのびちゃっているわよ!」


「ええー!?でもそれ15分くらい前に出してますよね。」


「もっ、それが何か?」


「『何か?』ってそのくらいたてば普通のびますよ。」


「そう、そうなの?じゃあ、私が食べるのが遅いのが悪いっていうのね?うさぎだから早く食べられないのに・・・・・」


「いや、そんなこと言われても・・・・・」


「うさぎだからいけないの?うさぎはラーメン食べに来ちゃいけないの?」


「この世界観では大丈夫ですが・・・・・」


「もっ、ならお店でもっと気を使ってくれてもいいんじゃないの!」


「そんなこと言われても・・・・・分かりました。じゃあ、今回だけもう1度作り直しますから。」


「お詫びにチャーシューメンにして!」


「・・・・・」


渋々チャーシューメンを作り店員が持って行った時、うさぎママの携帯に電話がかかってきました。


「もっ、分かったわ、急いで帰るから。」


ずるっ、ずるっ、ずるずるーっ


「ごちそうさま。」


「早く食べられるじゃないかっ!」







にほんブログ村


ショートショートランキング
posted by うさけい at 03:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする