2018年01月20日

新ぶた君の嘘発見機


ぶた君のお菓子がまたなくなりました。

「ぶぶっ!うさぎ君、またおれのお菓子とったでしょ!」


「とってないでつ。」


「よし、また嘘発見機で勝負だ!」


「・・・・・いつの間に勝負になったんでつか。」


「いいから。今度は前のようにはいかないからね。じゃあ、発見機の上に手を置いて。」



「も、置きまつたよ。」


「じゃあ聞くよ。おれのお菓子をおれの家から持ち出したのはうさぎ君だね?」


「違いまつ。」


「ぶ?反応しない。どうして?」


「満足しまつたか?それじゃ僕は行きまつね。」


「ぶぶ、分からない!どうして反応しないんだ!?」


1週間後。


「ぶ、うさぎ君。」


「も、何でつか、ぶた君?」


「もうお菓子のことはどうでもいいから、どうして発見機が反応しなかったのか教えて!」


「1,000円くれたら教えてあげまつ。」


「やっぱりとったんだね。その上で1,000円要求するとは・・・・・」


「嫌ならいいでつけど。」


「ぶ・・・・・いいよ、はい1,000円」


「も、どうもでつ。ではどうして発見機が反応しなかったのか?」


「ぶ。」


「実は発見機の時点では、お菓子はぶた君の家の別な場所に隠しておいたんでつ。」


「ぶ!」


「そしてその後で持って行ったんでつよ。だから反応しなかったんでつ。」


「ぶぶ!!」








にほんブログ村


ショートショートランキング
posted by うさけい at 02:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: