2018年01月28日

続新ぶた君の嘘発見機


ぶた君のお菓子がまたなくなりました。

「ぶっ、うさぎ君、勝負だ!」


「勝負って・・・・・お菓子のことはもういいんでつか?」


「お菓子よりも今度こそ嘘発見機を反応させたい!」


「主旨が変わってるような・・・・・」


「いいから手を乗せて。」


「分かりまつた。乗せまつたよ。」


「よし、じゃあ聞くよ。今度こそ言い逃れできないからね。」


「も。」


「おれのお菓子を最初にあった場所から、自分または他の人や他の生き物の力で直接的に、あるいは道具、機械、その他偶然、必然の力で間接的に移動させたのはうさぎ君だね!」


「違いまつ。」


「ぶぶっ!反応しない!!言い逃れのできない完璧な質問のはずなのに!!!」


「じゃあ、僕は行きまつね。」


「待って!答えを教えて!」


「答えって・・・・・」


「このままじゃ今日眠れないよ!」


「も、仕方ないでつね。3,000円で教えてあげまつ。」


「ぶ、3,000円!この間は1,000円だったのに!」


「1,000円ならヒントだけでつ。」


「ぶぶ・・・・・じゃあヒントで。はい、1,000円。」


「どうもでつ。ヒントはぶた君が言った『最初に』でつ。」


「え?それだけ?」


「それだけでつ。しっかり考えてください。」







にほんブログ村


ショートショートランキング
posted by うさけい at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: